欠品解除のご連絡。

2017.01.19 Thursday

0

     

    レッドシーソルト300Lが本日入荷致しました。

    こちらの商品も長らく欠品しご迷惑をおかけしまして、申し訳ございませんでした。

    ご注文頂いておりましたショップ様にも、随時ご連絡・発送準備をおこなっております。

     

    その他に

    レッドシーソルト210L

    コーラルプロソルト210L

    コーラルプロソルト660L

     

    RCP硝酸塩プロテストキット

    リーフファンデーションB 500ml

     

    なども欠品解除しております。

     

    リーファーなども近々入庫予定なので、またご連絡させて頂きます!

     

    では今日はこの辺りでペコちゃん

     

     

     

     

    ナチュラルプレミアムフード

    2017.01.16 Monday

    0

       

       

      ご好評いただいております、ナチュラルプレミアムフード「Vitalis」

      以前もブログにて紹介させていただきましたが、ちょうど入荷がありましたのでちょこっと紹介です。

       

      ・前回Vitalisブログ↓↓

      http://mmcblog.jugem.jp/?eid=46

       

       

      このフードは、もちろんアクアリストの方にもご好評いただいておりますが、

      水族館等の業者様にもご好評です。

       

      こちら、業者様向けの特大20Kgのバケツです。

       

      このサイズでもマリンペレット、アルジーペレット、プラチナマリンペレット各種ございます。

      普通の水槽だと20Kgを使い切るなんて想像もできませんが、

      かなりの生体をストックしている水族館様や問屋さんだと、割とすぐに使い切ってしまうみたいです。

       

      1度でいいので、巨大水槽の上からVitalisをバラまいて餌やりしてみたいものですね。

       

      ではでは。

      今日もこのあたりで。

       

       

      欠品商品入荷!

      2017.01.12 Thursday

      0

         

         

         

        本日、長らく欠品中だった

         

        バブルラッシュ BR-02

         

         

        エクセルキャビネットWOODY30

         

         

        入荷しました!!

         

         

        大変長らくお待たせし、申し訳ございません。

        明日13日より、ご予約いただいてるお店様に随時発送いたします。

         

        かなりの数を入荷しましたので、

        しばらく欠品の心配はないと思います。

         

        ではでは。

         

         

        MAX NANO 入荷!

        2016.12.09 Friday

        0

           

           

          お待ちかねの MAX-NANO ついにやってきました。

          初便は70台のみの入荷です。

          本日検品作業を行い出荷可能となりました!

           

           

          もうすでにレッドシーディーラーショップ様を筆頭に、

          たくさんの予約をいただいており、残り台数も少なくなってまいりました。

           

           

          中のパーツはこんな感じです。

          1つ1つ丁寧に梱包されています。

           

           

          MAXにはこのNANOタイプから初めて導入された自動給水システム。

          右上にある白いフロートが付いたパーツです。

           

          塩分濃度が一定に保たれるだけで、生体への負担も減ります。

          コンパクトな水槽だと余計に水質変化は大きいです。

          これがあるのと無いのとでは大きく変わってくるでしょう!

           

           

           

          パッケージを開けて組み立ててみました。

           

          コンパクトでいいサイズですね!

          フランジ付きは日本特別仕様です。

           

          MAXはキャビネットの中にクーラーを設置できるので、

          夏場にクーラーを設置してもこのコンパクトなサイズで収まります。

          これもMAXの特徴の1つです!

           

          さらにこのMAX-NANOは水槽部分のみの販売もおこなっているので、

          キャビネットが不要な方にもおすすめです!

           

          お悩みの方ぜひお早めに!!

           

           

           

          オルカ・マルチリアクター

          2016.12.06 Tuesday

          0

             

             

             

            約1ヶ月ほど前に発売開始いたしておりました

            「オルカマルチリアクター」の紹介です。

             

             

            このリアクターはインサンプ型のリアクターです。

            バイオペレット・吸着剤・活性炭、あらゆるメディアの効果を最大限に活かします!

             

            また、ろ材も入れることができるので、強制ろ過システムとしても導入してもらえます!

            たとえば!Red Sea オーバーフローシステムREEFERでもっと魚が飼いたい!ろ材を追加したい!

            そう思っている方には必見ですね。

             

            マルチな場面で活躍できるリアクターが、水槽のお悩みを解決へ導きます。

             

            もちろんポンプ付きです。

             

             

            商品紹介HPはこちら↓↓

            http://aqua.mmccorp.jp/item/maker/orca/multi_reactor.html

             

             

            店頭で使用していただいているお店様もございます。

            ぜひチェックしてみてください。

             

             

            MAX NANO

            2016.11.30 Wednesday

            0

               

               

              もうご存知の方も多いと思いますが、

              近日、Red Sea 社より新商品「Red Sea MAX NANO」が発売されます。

              噂になっていたと思いますが、いよいよです。

               

               

               

              簡単にMAX NANOのご紹介をします!

              総水量75Lのフル機能オールインワン水槽。

              これまで以上にもっと気軽に身近にコンパクトに

              サンゴや海水魚の飼育を楽しんでもらうことをコンセプトに設計されました。

               

              45×45×45僂離ューブ水槽にはであらゆる機能が備わっています。

               

              ・Wi-Fiコントロール内蔵の先進LEDライト(Ai社PrimeHD 55W)

              このLEDがより多種類のサンゴの飼育を可能にします。

               

              ・REEFERやMAX-Eシリーズにも採用されたウルトラクリアーガラス

              ウルトラクリア―ガラスを使うことで、一段と輝く水槽になります。

               

              ・優れた濾過能力を持つリアサンプ

              このコンパクトなスペースに、スキマー・自動給水装置・フィルターバッグ等が集約されています。

              このクラスの水槽でこれだけのスペックが付いた物は今までになかったでしょう。

               

              また、このMAX NANOはキャビネットより上の水槽部分だけの販売も可能になりました。

              自宅のテーブルの上や、元々ある棚を使いたい場合でも、このフルスペックの水槽をご使用してもらえます。

               

              さらに、日本仕様のMAX NANOには皆様のご要望にお応えし、フランジ付きになります!

              広告や Red Sea のホームページなど、出回っている画像にはフランジがついていませんが、

              日本仕様は特別バージョンになります!!

               

               

              簡単な説明になりましたが、もっともっと詳しく知りたい方はこちらから↓↓

              http://www.redseafish.com/ja/aquarium-systems/max-aquarium-systems/max-nano/

               

               

              Red Sea社による紹介動画もございます↓↓

               

               

              予約もどんどん埋まってきておりますので、

              お考えの方は、近くのお店までぜひお早めによろしくお願いします!

               

              新商品実験!!近日発売スタート「オプティマスLED」

              2016.10.25 Tuesday

              0

                今回は11月中旬発売予定のMMCオリジナルのLED、その名もオプティマスLED淡水用のご紹介です。

                 

                ご安心ください。

                もちろん海水用もご用意しております。

                本日はまず淡水用をご紹介させていただきます。

                 

                販売開始前に会社で水草水槽を設置して、どれぐらいこの照明で成長するかの検証をしております。

                今回のテーマとして、多くのユーザー様が悩みどころになるであろう

                前景草が上手く育たないという問題をこの照明ではどれぐらい解決できるのか!? に焦点をあてて観察しています。

                 

                <水槽データ>

                水槽サイズ W60×D30×H36cm
                照明 オプティマスLED60淡水用 点灯8時間
                ろ過 外部フィルター
                底砂 ソイル
                二酸化炭素 添加量 1秒に2滴

                 

                今回実験に使用させて頂いた水草は、組織培養の前景草、

                グロッソスティグマ・ショートヘアーグラス・キューバパールグラスです。

                 

                植え込み初日

                 

                5日目

                 

                10日目

                 

                18日目

                 

                今回の実験では、培地を洗い流した水草をまるまるソイルに植え込んでスタート。

                立ち上げてから2週間半ほどでランナーがでてきて増え始めました。

                この期間は添加材などは入れずに推移を確認しました。

                多くのお客様が悩む問題は葉っぱが大きく育たない、

                グロッソスティグマが横に這わない、などではないでしょうか。

                 

                いろいろな原因が重なっている可能性もありますが、光量が弱いと水草自体の新陳代謝

                も上がらず健康に育ちにくい状態で、葉っぱが萎縮したり小さいまま増えてしてしまう事があります。

                 

                もちろん二酸化炭素の量、低床の栄養量など関係はありますが、照明がしっかりしていてこそ!!が大前提です。

                 

                またこのLEDは今まであるようでなかった多彩な配色をしていて

                白が2色・青・緑・紫・赤と計6色のカラーを搭載し熱帯魚などの持っている体色を

                より美しく演出することができ、水草の色もより一層際立たせることができます。

                 

                水槽全体画像(レイアウトレベルはご勘弁をDocomo_kao8)

                 

                 

                商品発売は11月中旬を予定しております。

                 

                今回はこの辺で!

                 

                つづく

                 

                 

                | 1/13PAGES | >>

                CALENDAR
                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << January 2017 >>
                SELECTED ENTRIES
                ARCHIVES
                モバイル
                qrcode
                PROFILE
                エムエムシー企画ホームページ